このエントリーをはてなブックマークに追加 

みらいのこうその味はどんな味?おいしいの?

⇒楽天ランキング1位こうそ、「みらいのこうそ」が当サイトから今なら半額で購入できます!

 

みらいのこうその味はどうなのでしょうか?

 

まず私の飲んだ感想から言えば、とてもおいしかったです!

 

⇒こちらに購入レビューを記載しております♪

 

一般的な酵素ダイエット商品は「おいしい」と受け入れられる人もいる一方で「酵素特有の癖があって飲みづらい」「甘すぎて苦手」などといった声も多いです。
現在、いろいろな酵素商品が販売されていますが、中には蜂蜜やシロップ、砂糖等を多く含み、酵素商品のうち、60%が糖分である商品もあります。そこで注目されているのが、砂糖不使用の「みらいのこうそ」。不使用ということで、飲みづらいのではないか、おいしくないのではないかと心配されるかもしれません。

 

 しかし、みらいのこうそは砂糖が不使用にも関わらず、ダントツでおいしいと評判の商品です。その秘訣は、乳酸菌と酵母で原材料を発酵させるという独自の手法を使っていることが挙げられます。

 

 味を簡単に説明すると、補酵素であるビタミンCも配合されているので、レモン味のスポーツドリンクのような、さっぱりとした味わいです。実は、3グラムあたりにビタミンCが1,300mgも入っているのですが、そうとは思えないほど酸っぱさは感じません。ほのかな酸っぱさと甘さのバランスが良く、また飲みやすいため「柑橘系のジュース」「レモネードみたい」と言う方もいらっしゃります。思わず「おいしい」と声をあげる方も多く、誰もが好きになる味です。そのため、基本的には、水割りでも十分においしいです。他にもお薦めの飲み方を紹介します。

 

 まず、炭酸で割って飲む方法です。炭酸水は、腹持ちもいいので人気の飲み方です。しかしさらにお勧めな飲み方は、炭酸で割ってミントを溶かすという飲み方です。とてもおしゃれですし、爽やかになります。また、炭酸割りにイチゴやオレンジなどのフルーツを加えてみると一気におしゃれになります。

 

 普段から野菜ジュースを飲んでいる方は、これに溶かしてもおいしく飲むことができます。野菜ジュースがほんのり甘くなり飲みやすくなります。さらにオレンジジュース、グレープフルーツジュースなどの柑橘系のジュースにも合います。これらがさらに甘くなり、普段より飲みやすくなりますので、オススメの飲み方です。

 

 そしてヨーグルトにも合います。プレーンヨーグルトにみらいのこうそをふりかけるだけで、甘酸っぱいヨーグルトに変身。普段からヨーグルトを食べられている方は是非試していただきたいです。

 

 意外なのは、そばやそうめんのつゆに溶かして摂取する方法。冷やしの蕎麦やそうめんが好きな方には、つゆにこの酵素と生姜を少々溶かすと、病みつきになる味になります。

 

 このように、いろいろな飲み方を楽しむことができるみらいのこうそ。毎日飽きずに続けることができます。

 


  このエントリーをはてなブックマークに追加